営業マン必見の無料セミナーはこちら

ショウのプロフィール・理念【営業の思考×ブログ発信】

Pocket

ごあいさつ

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/10/0020_original-e1569930971791.jpg
ショウ

はじめまして!

営業ブロガーのショーです!

僕が営業の世界に飛び込んだのは、ちょうど1年ほど前のこと。

大学を中退し、道に迷っていた23歳の時でした。

僕は「人生を変えた」という想いを持って、学習教材(テキスト)の訪問営業をスタート。

途中で色々な失敗がありましたが、今では営業が大好きになりました。

はじめは売上0(交通費で赤字)というひどい成績だったんですけどね。ストレスでスマホを地面に叩きつけてぶっ壊したこともあります…。笑

ですが最終的には、多くのお客さんに喜んでもらい、月に700分万円のテキストを売り上げることができました。

営業職は

  • 「ビジネスの基礎となる考え方」
  • 「社会の基礎であるコミュニケーション」
  • 「人生の可能性が広がる行動力」

を一気に身につけられる、最強の職業だと僕は思います。

お客さんに喜ばれ、結果をあげ、自分の人生の目標に向かってどんどん進む。

そんな道のりを1人でも多くの人と共有したくて、僕はブログをやっています。

なぜ営業を選んだのか?

では、なぜショウは営業を選んだのか?

それは「将来の不安の克服のため」です。

僕には色々な不安がありました。

  • 将来が想像できない
  • コミュニケーションが苦手
  • 「自分には何もできない」という焦り

1番強かったのは「将来への不安」でした。

大学時代、「会社はいつ倒産するか分からないよな…」と強く感じていたんです。

「そうなったら自分は食っていけるのか」という不安が就職する前からあったんですよ。笑

それに中高時代から「コミュニケーション」が苦手だったことが追い討ちをかけたんですね。

人に好かれる自信もないし、能力もないし…社会人として働くことさえも怖かった。

英語を勉強してみても続かず、本も飽き、大学の授業はつまらないし、将来使えるとは思えないし…。

不安に押しつぶされた僕は休学をくり返し、ふらふらしたり、引きこもったりしました。

6年間かかって進めたのは3年生まで。

結局大学をやめました。

するとさらに不安になります。

もう人生終わったんじゃないか。

そう思った僕が「未経験OKで」「稼げる可能性があって」「すぐ働ける」営業職に最後の望みをかけたのは、そこまで不思議なことではないと思います。

半分ヤケクソですよ。ぶっちゃけ。笑

「営業なんて陽キャ(=クラスの真ん中にいるタイプ)のやることだ。」って大学時代は友達に言ってたくらいですから。

まあただ、勉強は大学入るときにがんばったし「教育業界の営業」ならいけるかも、と思って始めたんです。

ヤケですけど、「自分をここでなんとかするんだ」という決意はありましたね。

と、まあそうして営業を始めたわけですが…。

人生そんな甘くない。挫折、怒り、失望…

ただ、カンタンに予想がつくように、いきなりそんなうまくはいきません。

もちろんやる気はあったんです。

まあでもね。さすがにムリです。コミュニケーション能力ないし、経験もないし。

子どもは言うこと聞いてくれないし、親もみんな自分勝手なことを言ってきます。(*当時はそう思えてしまったんですね)

上司にも詰められる日々。

トーク、相づち、心理学…。
思いつくことは全部やってみましたが、全く結果が上がらない。

そのうちやる気もなくなって、練習する気も起きなくなってしまいました。

「自分には営業はできないんじゃないか?」
「やっぱり向いてなかったんだよ」

自分や、環境に悲しみが、怒りがこみ上げます。

営業とは?景色を変えてくれたある先輩の言葉

契約もとれず、アポイントも回してもらえない。そんな日々が続いていました。

もうつらい、やめたいな…

僕は文字通り腐っていました。

ただ、自分を変えるために始めたんだからがんばらないと…本当に悩んでいました。

何をやればいいか分からなかったんです。

そんなとき、先輩が声をかけてくれました。

先輩

結構不安になったりするでしょ?

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/09/0019_original-e1569930369606.jpg
ショー

はい、そんなことばっかりです…

先輩

だから取れないと思う?

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/09/0019_original-e1569930369606.jpg
ショウ

そうですね…

先輩

じゃあ教えてやるよ。

いいか、世の中で不安になることなんて何にもないんだよ。

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/09/0019_original-e1569930369606.jpg
ショウ

何にも?

何にも。

いいか、世の中には2つの問題がある。

1つは、自分が解決できる問題。それはただやるだけだ。やれたらOK。いいか?

先輩

あともう1つは、自分が解決できない問題

これはどうすればいいい?

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/09/0019_original-e1569930369606.jpg
ショウ

え、どうしようもないですね。

先輩

そうなんだよ、そう!どうしようもない。

だから今心配しても何も結果は変わらないんだ。

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/09/0019_original-e1569930369606.jpg
ショウ

た、たしかに…!

先輩

だから、やるべきことは教えてやるからさ、やってみろよ。

この時、僕は不安が少し軽くなるのを感じました。

ただ、僕はうっかりここでこんなことを言ってしまいます。

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/09/0019_original-e1569930369606.jpg
ショウ

でも僕は先輩みたいなトークもできないし、メンタルも強くないです。やっぱ営業向いてないんですかね

そしたら喝を入れられました。

最後の先輩のひとことはこちら。

できる人と、そうじゃない人の違いって知ってる?

できる人は、方法がわかったらすぐやるんだよ。うまくいかなかったら考えて、その後、またすぐやる。

できない奴は?「考えてます」って言ってるけど悩んでるだけ。

お前はどっちになりたいの?

A先輩

目が覚めました。

ここで僕の中で何かが変わった気がしたんですね。「やらねば」と強く思いました。

この日を境に、僕は営業の勉強を始めました。

これが僕にとってのブレイクスルーですね。

不安だらけの自分でしたが、やればやるほどに不安はなくなり、行動ができるようになりました。

手応えを掴み始めた3ヶ月後

僕はそれからも2ヶ月は契約がほとんど取れませんでした。
ただ以前とは違って不安やつらさはなかったです。

それは、「やればできる」と思えるようになったからですね。

  • 電車の中
  • 家の鏡の前
  • 会社の研修室
  • 布団の中…


本を読み漁り、先輩のトークの録音を聞き、自分のトークを動画で確認して…。

ずーっと営業のことを考えつづけました。

会社の寮で夜明けまで研修に明け暮れることも。
ただひたすらに取り組みました。

そして3ヶ月後、ついに花が開きます。

「これならできそうね!」
「よろしくお願いします!」
「すぐに始めさせたいわ!」

コップから水があふれるように、つぎつぎと契約が決まりました。

やることは変わっていません。
ただ、やっていただけです。

お客さんが目の前で
「あなたが今日来てくれて良かった」
「うちの息子のこんな姿見たことない」と言ってくれます。

初めて僕は営業の喜びを知ったのです。


結局、その月は自己最高額をはるかに更新する月間700万円の売上を達成しました。

テキストが700万円、僕の営業で売れたのです。
これは事務所でも2番目の好成績でした。

『目の前が明るくなる』とは、このことか。

僕は久しぶりに達成感に浸ることができました。

なぜブログを始めたか?

では、なぜ今ブログを始めたのか?
ここからもう少しだけ、このブログにかける思いをあなたに伝えさせてください。

僕は自分の経験を通して、ひとりでも多くの人に、営業でうまくいって、人生の選択肢をふやしてほしい」と思うようになりました。

つまり、「昔の僕のような人を1人でも助けたい」のです。

こんな人を応援したい!
  • 営業の成果がなかなかでない人
  • どうやって自分の営業をよくしたらわからない人
  • 営業を通してキャリアアップしたい人
  • コミュニケーションに自信がない人
  • 人生の選択肢を広げたい人

このような人に僕の経験は間違いなく役に立つと思います。

ネットには多くの情報があります。
営業について発信している人や会社は少なくありません。

しかしその多くが「どうやったらいい営業の指導・教育ができるか」という観点で書かれています。

だから僕も苦しみました。
自分のような人がどうやってうまく行くのか、イメージができなかったんです。

だからこそ、僕にしかできない情報発信があると思いました。

あなたに、最短最速で営業での成功をつかんでいただくこと。

これが僕の目指すブログです。

そのため、当ブログでは分かりやすく、実践的な記事をどんどんアップしていきます。

「若い人・営業初心者の目線で」

「コミュニケーションに自信がない人でもできる」

「どんな業種でも通用する」

考え方、練習法、書籍…

僕のインプットしてきた中で、効果のあった方法を、1番良いと思う順番で提供します。

なぜそれが可能かというと、僕は家庭教師の営業マンだからです。

僕は毎日の営業で、「いかに教えるか」をずっと追求してきました。

そのノウハウを惜しみなく、このブログでは公開していきますよ!

なお、僕のベースはこの記事に詰め込んであります。営業に必須の考え方「ビジネスマインド」の身につけ方を徹底解説!もぜひ読んでみてください。

*また「もうちょっとショウの人生を知りたい!」と言う方へ全5部作の自己紹介記事を用意しました。笑

24歳にして10回近く引越しを経験し、海外にも約1年半滞在。中退率1.5%の国立大学を中退してしまった僕のプロフィールです。良ければどうぞ。

  1. 永遠に鬼、誰にも追いつけない「鬼ごっこ」。運動できない×コミュ障的子ども時代
  2. 将来不安すぎて休学。カリフォルニア農家⇨東京ベンチャーでの2年間
  3. 6年目3年生の大学中退⇨うっかり営業デビュー。
  4. もちろん取れない契約からの猛反撃
  5. 見えてきた結果とこれから

最後に

ここまで読んで下さりありがとうございます!

おわりに、僕の信念を最後にお伝えします。

営業は学ぶと、結果が出せる】

だれでも、考え方と練習方法が正しければ必ず結果につながるはずです。

ぼくら人間は、人とのつながりで生きています。
そのつながりを最大限に味わい、成長できるのが営業だと僕は思います。

毎日の行動が変えられれば、結果は間違いなく変えられます。
結果を出し、人生の可能性をともに広げていきましょう!

僕のブログがあなたの後押しになったのなら、これ以上の喜びはありません。

では、これからもよろしくお願いします。

★このブログを気に入っていただけたら、ぜひTwitterのフォローをお願いします!最新記事の情報などがあなたに直接届きますよ!

Twitterをチェックしにいく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です