営業マン必見の無料動画はここから

営業で最短最速で結果を出すための7つの方法とは?【要ブックマーク!!】


ショウ
ショウ

こんにちは!

営業の思考法×ブログ発信のショウ(プロフィール)です!

「どうしたら営業で結果を出せるのか?」

このシンプルな問いに答えます。

この記事では、0から営業で挫折せず結果を残す方法を7ステップでまとめました。

実際に僕はこの方法を実践し、営業未経験から半年たたずに月間700万円の学習用テキストを販売することができました。

営業で必要とされる能力は、以下の7ステップでムダなく、もれなく身につけられます。

この記事はぜひブックマークして、関連記事を含めてなんども読んでくださいね。

営業を0から成功させる方法を7ステップで解説!

あなたが営業で成果を出すためには、次の7ステップが必要です。

営業で結果を出すための7STEP
  1. ビジネスの基本を身につける
  2. 正しい考え方を身につける
  3. 目標を立てる
  4. 環境を整える
  5. コミュニケーション理論を学ぶ
  6. 商品知識をつける
  7. 毎日行動し、毎日改善する 

では、それぞれ詳しく説明していきますね!

①:ビジネスの基本を身につける

もっとも最初にやりたいこと。

それは、「ビジネスの基本」を身につけることです。

ビジネス、つまり会社は、売上がなければ成り立ちません。

その売上をあげるのは、営業ですよね。

つまり営業は「ビジネスそのもの」です。

なので、営業マンに、ビジネスの知識がないのは致命的と言えます。

実際、初心者の営業マンが体験する以下の問題は、ビジネスの知識不足で起こります。

  • ひたすらがんばれば結果が出ると勘違いする
  • お客さんの言葉に凹んでしまう
  • お客さんの求めているものが分からない
  • 商品が高額で、罪悪感を感じてしまう

しかし、です。

学校や会社ではそれを学ぶ機会はほとんどありません。

公務員の先生にビジネスを語れる人は少ないですし、会社では人手不足などもありマニュアルを配るくらいで手一杯。

なので、ほとんどビジネスの学習は個人で行うしかありません。

ただ、逆を言えばビジネスの勉強さえしておけば他の営業マンと一気に差をつけることが可能なのですね。

僕も「営業はビジネスだ」という視点に気づいてから、お客さんの言葉に凹まずに毎日改善を続けることができました。

そして、玄関先で追い出されていたダメ営業から、月間700万円の売上をあげる営業に成長できたのですね。

では、その知識をどう身につけるのか?

僕がおすすめするのは、起業家であり経営コンサルタントでもある、加藤将太さんの無料動画です。

加藤将太さん

加藤さんは自らが年商1億超えの会社をいくつも作っている、生粋のビジネスマン。

しかも、元塾講師の飽きさせないトークで、楽しく無理なく学習ができます。

本では難しすぎて挫折したり、積ん読になったりすることが多いので、動画はやっぱり良いですね。

しかも、経営に必要な知識しか解説されないため、実践的な知識が学べます。

ムダなく、挫折なくレベルアップできますよ。

どんなポイントを注意して見るべきか?を含め、詳しくは【必見】営業で結果を出せるビジネスマインドを手に入れる方法とは?合計11万円分の教材を無料プレゼント!で解説しています。

また、僕の営業ノウハウ満載の「”初心者向け”行動マニュアル」も、以下のページでブログ読者さん限定で無料配布しています。

このマニュアルは以下のページ限定でお配りしているので、ぜひ受け取ってあなたの営業に役立てて欲しいです。

ぜひチェックしてください。

【必見】営業で結果を出せるビジネスマインドを手に入れる方法とは?合計11万円分の教材を無料プレゼント!

②:正しい考え方を身につける

2つ目にするべきは、正しい考え方を身につけることです。

僕が見てきた後輩や結果の出ていない営業マンは、間違った考え方から挫折したり、ムダなトーク練習をしていました。

この図を見てください。

人は考えて、目標を立て、行動しますよね。

つまり考え方が間違っていると、間違った目標、間違った行動…と全てがムダになることが多いのです。

例えば以下のとおり。

  • 全く見込みのないお客さんに対して電話やメールをし続ける
  • 徹夜で非効率なトーク練習をする
  • ひたすら頭を下げて、お願いをする

これでは、取れる契約も取れません。

まず正しい考え方を身につけましょう。

詳しくはできる営業マンの「ビジネスマインド」とは?シンプルな身につけ方を解説!【結果が出せる】で解説しています。

「悪用禁止!売れる心理学」「NOと言わせないトーク」などに手を出す前に、ぜひ考え方を磨いてくださいね。

(↑僕の恥ずかしい体験談です。ホントに売れません。笑)

軌道修正は早ければ早いほど良いですし、行動の質が上がるので、ライバルとカンタンに差がつきますよ。

できる営業マンの「ビジネスマインド」とは?シンプルな身につけ方を解説!【結果が出せる】

:目標を立てる

基礎となる考え方・知識を身に着けたら、次は目標を設定します。

先ほどの図にもあった通り、「考え方⇨目標⇨行動」です。

目標があることで人は動けます。

せっかく考え方を身につけても「いつかやればいいや」と思っていては永遠に力はつきません。

逆に、目標をうまく立てられる人は行動力も高く、成果をどんどんと上げていきます。

目標設定は、1度身につければ一生使える技術です。

僕も営業で培った目標設定を、twitter運用やブログ運営、人生設計などあらゆる所に応用しています。

詳しい立て方は達成できる営業目標!挫折しない人が必ず入れている5つの要素とは?でご紹介しています。

④:環境を整える

「目標も立てた。あとは行動するだけだ!」

僕はこうやって、何度も3日坊主、いや1日坊主をくり返してきました。

もう一歩だけ、工夫するポイントがあります。

環境を整えると、失敗する確率が大幅に下がるんですね。

そもそも、挫折は以下の3つが原因です。

  1. そもそもゴールが間違っている
  2. できないことをやろうとする
  3. 周りに足を引っ張られる

①②は、すでにクリアしています。

しかし「自分の周り(=環境)」はまだ対策していません。

あなたにも、

「ちょっとやめといたら」
「あなたには難しいよ」

と周りに言われてモチベーションが下がり、諦めてしまった経験はないでしょうか?

ネガティブな環境では気づいたらやる気がなくなっている、と言うのは良くある話です。

逆にポジティブな例だと、大学受験における進学校が挙げられます。

生徒同士で自然とやる気を高め合って、苦労を乗りこえ、合格にたどり着くのです。

なので必ず、実行前には環境を整えてください。

環境は「人・モノ・お金・情報」の4つがあって、それぞれ注意点があります。

営業でやる気が出ないのはあなたが「4つの環境」を活かしていないから【即改善】で詳しい解説をしているので、これを元に環境を整理しましょう。

営業でやる気が出ないのはあなたが「4つの環境」を活かしていないから【即改善】

⑤:コミュニケーション理論を学ぶ

ここからが実践編です。

まず、営業の実践で最初にやって欲しいのは「コミュニケーション」ですね。

営業はどうしても人と話す時間が長くなります。

その時間がツラくなって営業をやめる人も少なくありません。

なので会話のストレスを減らしていきましょう。

また、コミュニケーションを学ぶことで、お客さんの購買心理についてもきちんと整理ができますよ。

自然とお客さんに信頼され、話を聞いてもらえる状態を作るために、まずはコミュニケーションを学んでください。

具体的には営業のコミュニケーションを5STEPで改善!未経験から月間700万円を売るまでの方法を全公開!で説明しています。

営業のコミュニケーション5STEP!未経験から月間700万円売るまでやったことを全て公開!【保存版です】

⑥:知識をつける

お客さんと信頼関係を築けるようになってきたら、次は「専門家」としての知識が重要です。

お客さんの知らない情報を提供できてこそ、営業の価値があるものです。

そのためには、日々学び続けることが重要なのですね。

  • 何を学んだらいいの?
  • どんな順番で学ぶべき?
  • オススメの勉強法は?

僕の経験から、上記3つを整理して営業の勉強方法とは?周りと差がつく学ぶべきジャンル・コツを徹底解説【保存版】で紹介しています。

限られた時間の中で、効率よく学ぶためにもチェックしてみてください。

営業の勉強方法とは?周りと差がつく学ぶべきジャンル・コツを徹底解説【保存版】

⑦:毎日行動し、毎日改善する 

最後のステップです。行動&改善ですね。

行動しない人は結果が出ないばかりか、改善点が見つかりません。

なので、①〜⑥のステップで考え方や知識を身につけたら、大量に行動する必要があります。

売れる営業マンは「失敗しない」というのは大きな勘違いで、売れる人ほど行動し、失敗をしているのです。

行動が必要な理由と、行動力の高め方は営業に行き詰まる人が圧倒的に不足している「行動力」3つの高め方でも紹介しています。

営業の行き詰まりは「行動力」で突破する【行動量を増やす3つのコツ】

また、行動している人はえらいですが、ふり返りをすると最強になれます。

なぜなら、1つ行動するごとに進化できるからですね。

しかし、実際に周りを見てみると、同じところをぐるぐる回って、成長していない人も少なくありません。

会社がイヤだと転職した人は、転職先でもグチを言いがちです。

確実に結果を出す自分に変わるためには、改善が必須です。

ぜひ記録をつけて、どうしたら自分の行動が修正できるか考えてみてください。

改善の方法はPDCAが有名ですね。

僕のおすすめ実践法は営業でPDCAサイクル使って売上10倍達成!シート付きで事例解説するで紹介しています。

まとめ:行動で全ては変えられる

紹介した7ステップは以下の通りです。

営業で結果を出すための7STEP
  1. 正しい考え方を身につける
  2. ビジネスの基礎知識を身につける
  3. 目標を立てる
  4. 環境を整える
  5. コミュニケーション理論を学ぶ
  6. 商品知識をつける
  7. 毎日行動し、毎日改善する 

ここで最後に僕から1つ、お願いです。

【今、ここから行動してください。】

最後にもお伝えしましたが、どんなに方法を知っていても、営業への適性があっても、行動なしには誰も成功しないからです。

僕は、それに気づくのに23年かかりました。

今は笑い話にできますが、大学を中退せざるを得なかったのも「行動」せずに悩み、自信を無くしていたからなんですね。

でも営業を始めてからはつまづきはあっても、失敗はしていません。

それは行動があったからですね。

僕は営業で結果が出せてから、「上司・結果のプレッシャー」から解放され、「どこでも食べていける」自信がつきました。

なのであなたも、ぜひ苦労や挫折をすることなく、営業で結果を出せるようになって欲しいです。

1 ステップからで大丈夫なので、少しずつ一緒に成長していきましょう!

ステップ1は営業に必須の「ビジネスの基本」を学ぶには?半年で0から月間700万売り上げたオススメ方法を紹介!から早速スタートできます。

【必見】営業で結果を出せるビジネスマインドを手に入れる方法とは?合計11万円分の教材を無料プレゼント!

★この記事をブックマークして、何度も読み返すことをおすすめします。何度も見ることで進度が確認できて、自信がつきますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です