営業マン必見の無料セミナーはこちら

【営業は勉強できる】成功に必須の思考法と速攻マスターのためのおすすめ方法を5分で解説!

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/10/0020_original-e1569930971791.jpg
ショー

こんにちは!

学習型営業マン&ブロガーのショー(プロフィール)です!

「営業にはセンスがいる」
あなたは、こう思っていませんか?

これは半分正解ですが、半分間違っています。

センスのある人がうまくいくのは、正しい「思考法」(=考え方)を持っているからです。

それに気づかずに、「自分にはできないや…」と思うのは本当にもったいないです。

僕も気づくまでは、テクニックに走ってばかりいました。
話し方を変えたり、心理学のテクニックばっかりやってたんですが、結局成果は上がりませんでした。

小手先のテクニックでは、長期的な結果を出すのは難しいです。

中身のないテクニックにおぼれるより、本質的な力をつけるのが長い目で見ると確実に成功に近づきます。

では、営業における本質的な力とは?

そう、【思考法】です。

そこで今回は営業に必要な思考法(=ビジネスマインド)について解説します。この記事を読めば、

  • ビジネスマインドとは何か
  • 鍛えるにはどうしたらいいのか
  • どうやって測定するのか

が分かりますよ。

営業に必須の思考法、ビジネスマインドとは?

まずいきなりですが、営業とは販売ですよね。

そして、販売はビジネスの1番重要なポイントです。
売上のない会社はつぶれるしかありません。

だから会社には営業マンが必要です。営業マンは会社の基礎なのです。

つまり、「営業=販売=ビジネスの基礎」という式が出来上がります。

この、ビジネスの基礎となる思考法を「ビジネスマインド」と僕は呼んでいます。

言いかえると、「商品を販売するために欠かせない心構え」でしょうか。

僕は、このビジネスマインドを3つの言葉にまとめました。

CHECK POINT!  ビジネスマインド「3つ」の要素
  1. 他人の成功は自分の成功
  2. 「結論から」「全体から」「単純に」考える
  3. ready, fire, aim

それぞれ、僕の営業を大きく成長させてくれた言葉です。
ここからはその3つの言葉のと、実践方法を解説しますね。

*なお、ここで注意したいことがあります。
それは、マインドは「知っているだけでは何の意味もない」という点です。

「あー、それ聞いたことあるよ!」ではダメです。
理解し、身につけ、実行して初めて成果が出るんですね。

効率よく成長するためにも、ここはしっかり押さえましょう!

マインド①「他人の成功は自分の成功」

ビジネスの基礎、それは「価値の最大化」です。

それが一番分かりやすいのはこの言葉だと僕は思います。

「他人の成功は自分の成功」

犬飼ターボ(小説家・起業家)

これは元営業マンで、小説家・起業家である犬飼ターボさんの言葉です。

ターボさんはもともと人付き合いが苦手で、その克服のために営業を始めたといいます。

そして凄まじい努力のあと、営業マン3000人中1位を獲得しているんですね。
僕の憧れの人でもあります。

そのターボさんのビジネスにおけるモットーがこの言葉だそうです。

分かりやすく言うと、「お客さんのことを常に考える」ということですね。

「お客さんのために」。
これほど営業マンが聞かされる言葉はないでしょう。

あなたのスタートライン、それはお客さんの大切さを心の底から信じて、徹底できるかどうかなのです。

喜んで契約をしていただくために必須のマインド(=信念)ですね。

マインド②「結論から」「全体を」「単純に」考える

次は論理的思考です。
こちらは書籍『地頭力を鍛える(細谷功)』で紹介されています。

3つの要素を解説しますね。

結論から…ゴールは何か?を考えて行動する
全体を…全体を把握し、1つずつ潰す
単純に…詳細にとらわれない

ひとことで言うなら、「全体をざっくり見て、予測を立ててみよう」ってことですね。

ちょっとむずかしいので、クイズを作ってみました。

Q.学力が同じくらいの大学受験生が2人います。どちらが成功すると思いますか?直感で答えてください。

Aくんテストの合格ラインは7割か
教科は英数国ね。受験までは1年だから、まずはニガテをつぶしたいな。

勉強は1日3時間くらいやれそうだなあ。じゃ2時間は数学で、残りは英語と国語だな。テストはワークができれば解けそう。よし、ワークやろう!

Bくん合格したいし、今日から1日3時間勉強しよう!
先生も毎日やれって言ってたし。偏差値もそのうち上がるっしょ!

そしたら、数学からやってみるか。どうやって勉強始めようかな。先輩からもらったワークか、塾のテキストか…

…どうでしょうか?

Aくんの方が、合格する可能性が高いと思いませんか?

プランが立っているのはAくんだよね、考えた方はするどいです。

Aくんは受験を「結論」(=テスト合格)から、「全体」(=科目・残り時間)「単純に」(=ワークに絞って)捉えていますね。

逆にBくんは今から積み上げで考えています。
「3時間やろう」⇨「じゃあとりあえず数学」⇨「なんの教材やろうかな…」

このやり方だと自分の現在地が分からないので、途中で挫折するキケンも高いですね。

営業もこのマインドが欠かせません。

自分の営業をゴールから分解してみて、実行すればいいってことです。

マインド③「ready, fire, aim」

最後は実行の重要性を伝えるマインドです。
提唱者はアメリカの超起業家、マイケル・マスターソン。

マイケルは、年商数十億円を稼ぐ会社を10社以上も立ち上げたマーケティングの天才として知られています。ビジネスのエキスパートですね。

そんな彼の書いた本のタイトル、それが「ready, fire, aim」です。
日本語にすると、「構えて、打って、狙え」ですね。

”あれ、順番違うじゃん!”って気づきました?

そう、狙うのは後なんです!

要は準備したら、めちゃくちゃ行動するのが大事ってこと。

僕は頭で考えて、悩んで、不安になって…というパターンが多かったです。

なので、今でもこれは毎日のように意識しています。

ビジネスマインドを身につける2つの方法とは?

さて、ここまで3つ「信念」「論理思考」「実行」の3つを見てきました。
で、ここからが大切です。

どうやったらビジネスマインドが身につくのか?

ここでは2つの方法を紹介しますね。

①:起業家の加藤将太さんの次世代起業家育成セミナーを視聴する

こんな言葉があります。

人間は、いつも周りにいる5人の平均をとったような人になるものだ。

ジム・ローン(起業家)

自分を変えたければ、「環境を変えろ」ということです。
常にその人の行動や発言に触れることができますからね。 

ただ、だからと言って上司や同僚、後輩を取り替えることはできませんよね。笑

そこでインターネットの登場です。
動画を使って、あなたの環境を変えましょう。

ただ、ここで適切な人を選ぶのに時間がかかると遠回りになってしまいます

実際、僕も多くの本・ブログ・セミナーに時間を費やしてきました。(営業の学習に費やした時間は3500時間以上)

「この人だ!」と選ぶのに時間がかかり、重要な環境を作るのが遅くなったのです。

なのであなたには、営業マンがビジネスマインドを鍛えるのに最適な人を選んでほしいと思います。

それはどんな人でしょうか。先ほど紹介した『地頭力を鍛える』で著者はこう述べています。

「圧倒的に生産性が高い」人たちの例として、経営者を挙げておこう。

世の経営者やトップマネジメントと呼ばれる人たちは地頭力が高い人が多く、思考回路が「結論から」「全体から」「単純に」考えるようにできていることが多い。

『地頭力を鍛える』(細谷功)

つまり、ビジネスマインドはビジネスのプロである経営者・起業家から学べば良いのです。

そこで僕がおすすめしているのが、起業家の加藤将太さんです。そのポイントは3つあります。

加藤将太さん

まず1つ目。加藤さんは、経営者としての実績がすごいです。

務めた会社を半年で脱サラし、なんと1年で1億円を売り上げる会社を作っています。その後、1ヶ月で5億円を売り上げたカリスマ経営者です。手がけた事業の成功率はなんと100%です。

そして2つ目。それは、加藤さんが「全ての自分の成功プロセスを説明できる」こと。

なぜ自分の事業は成功したか?そのアイデアを思いついたのか?その販売方法は?改善方法は?管理の手法は?

全てがクリアに説明でき、かつ分かりやすいです。

3つ目は、加藤さんが元塾講師と言うこともあり、話し方がとても分かりやすいこと。つまり、聞き手にイメージをさせるのが大変上手です

これはビジネスマインドに加えて、営業マンとして必須のスキルとも言えますね。人の引き込み方も同時に学べるのです。

以上の理由から、営業マンがビジネスマインドを学ぶには加藤将太さんの動画などを僕は進めています。

そして、その加藤さんが起業やビジネスについて語り続ける有料セミナー動画が、期間限定で無料公開されています。

それが「次世代起業家育成セミナー・特別編」です。

こちらのセミナーは元々参加費が11万円するのですが、今だけ期間限定で無料で視聴することができます。

こちらで詳しい内容・聞くべきポイント・受講の際の注意点をまとめますので、ぜひチェックしてください。

営業に必須のビジネスマインドを身につける!『次世代起業家育成セミナー』を徹底解説!

ちなみに、今すぐ動画を手に入れたい!という方はこちらからメールアドレスだけ登録すればゲットすることができますよ。

②:このブログを何度も読む

また、このブログを読んでいただくことも有効です。

僕のブログは立ち上げ段階で「ビジネスマインド」を徹底的に意識して作っています。

「読者であるあなたの成功」のために、全体像を作り込み(100記事以上構想がすでにあります)、「実行」しています。

なのでブログを読み進めていただくと、自然とあなたにもビジネスマインドが定着すると思いますよ!

ビジネスマインドを把握する方法は?

でも、「自分にビジネスマインドがあるか」って分かりづらいですよね?

現在地を把握しないことには、進むべき目標が分かりません。

そこでおすすめなのが「起業センス」診断テストです。

「起業=経営=ビジネスマインド」という先ほどの話を覚えていますか?あなたのビジネスマインドは、起業のセンスとも一致するというわけです。

このテストでは、「90個の簡単な質問で、あなたの起業家適性」がわかります。心理テスト的な感じですね。5分ちょっとで受けられます。

なので、あなたの現在地を測るため、こちらのテストは確実に受験をしてほしいと思います。

ですが、このテスト、普段なら有料(5400円)なんですね。

ただ、先ほどの『次世代起業家育成セミナー特別編』を無料で受講した方は特別に0円で(セットで)受けることができますよ。

ちなみに、結果はこのように分類されます。
ポイントは、「サラリーマンの平均は41」ということ。

次世代起業家育成セミナーより引用

ちなみに僕の結果はというと…。

ショーの起業センス。

上位0.1%でした。結構高い。

(追記:2019年10月に再測定したところ63にアップ。上位0.064%になりました。加藤さんの動画を僕はスマホに入れて聞いているのですが、これが原因でアップしたと考えています)

そしてこれは必然だと僕は思います。

理由はすでにお話した通りです。

営業ができる人はビジネスマインドがあってしかるべきだからですね。

営業マンは、サラリーマン全体(=事務・ルーチンワークも含む)よりこの数値が低いとまず成功は難しいでしょう。

ですが、この数値は先ほどご紹介した動画を見続けたり、僕のブログを読めば向上します。なので、まずは自分の今の地点を把握しましょう。

テストを受けるための詳しい方法はこちらで紹介しています。

なお、無料期間のキャンペーンはいつまでも続くわけではないと、加藤さんは公表しています。なので、ぜひ今からチェックしてください。

【営業は勉強できる】成功に必須の思考法と速攻マスターのためのおすすめ方法を5分で解説!

まとめ

ビジネスマインドが営業の成功には必須

・営業で成功しないのは、本質的なビジネスマインドが欠けているから
・ビジネスマインドは経営者に象徴される
・ビジネスマインドは誰でも鍛えることができる

ここまで、営業の成功に欠かせない「ビジネスマインド」を確認してきました。

この力があれば、あなたはどんな分野でも営業マンとしてうまくいくはずです。

また、これはマーケティングの責任者・営業の管理職、起業家…などなど様々なポジションで生かせるマインドでもあるんですね。

ぜひ今日から改善に取り組んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です