営業マン必見の無料セミナーはこちら

新卒で営業を始めるなら!会社のライバルに差をつける3STEP

Pocket

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/10/0020_original-e1569930971791.jpg
ショウ

こんにちは!

学習型営業マン&ブロガーのショウ(プロフィール)です!

新卒で営業を始めるんだけど、何かしたほうがいいことはありますか?

この前、知り合いの弟に聞かれました。他の方にも参考になると思うので、この記事で回答します。

2018年の秋、僕は未経験から完全歩合制(=契約が取れないと給料0)の営業を始めました。

学習用テキスト営業でしたが、最初はほんとにご飯が食べれなくなりそうでした。

が、色々と努力して月700万の売上が立ち、生活レベルまで達したわけですね。笑

しかし、その途中で苦労はかなりしましたし、挫折してやめていく後輩もいました。

この記事を読んでいただくあなたには、苦労をしてほしくない!

僕はそう思っています。

この記事では、あなたにやってほしいことを3ステップでまとめました。
正しい順序で身につければ、誰でも確実に力がつくはずです。

上から順に1つずつクリアしてくださいね。

新卒営業職のステップ1︰営業でうまくいく方法を知ろう

あなたは、これまで受験や部活、サークル・バイト、恋愛などなど、色々と努力してきたと思います。

もしあなたが、後輩にそのアドバイスをするとしたら、どうしますか?

勉強や練習方法、コミュニケーションのとり方や効率の良いやり方などなど…。

さまざまな物が思い浮かぶのではないでしょうか。

そのアドバイスって、おそらくあなたが始める前には分からなかったことがいっぱいですよね。

なんでも、「始めてみないと分からない」ことって多いです。

なので、それを事前に知っていることは大きな価値があります。

先輩からのアドバイスって「けっこう大事」なんですよね。

でも会社では、学校でもそうだったように、教えてくれる先輩とそうでない先輩がいます。笑

そこで、僕が営業をスタートするときに知っておきたい「成功方法」をまとめました。

ぜひ、こちらをブックマークして何度もよんでください。

営業で最短最速で結果を出すための7つの方法とは?【要ブックマーク!!】

新卒営業職のステップ2︰思考法を鍛えよう

学校を出てすぐの新卒と、できる社会人の1番大きな違いはなんでしょうか。

僕の答えは「考え方」です。

学生でも、コンサル業や外資系を希望している人は、無意識に意識しているかもしれません。

人は「考えて」「行動」し、「結果」を出します。この順番が大切です。

作成:ショウ

逆に、あなたがいくら先輩をまねて行動しても、「考え方」が間違えていると結果はでません。

僕も最初のころ、わけも分からず「断られない心理テクニック」などを振り回して失敗してました。考え方がなってなかったからですね。

また、僕の知り合いで上司の「考え方」が間違った指導法によりメンタルを崩した人がいます。もし、本人が自分なりの考え方を持っていたら、そんなことは起きなかったのに…と僕は思ってしまいました。

なのでまずは「考え方」を鍛えてください。

この能力は正しく鍛えれば、どんな業界でも、どんなポジションでも通用します。

営業から起業した人や、マネージャーに昇格した人、レジェンド営業マンとして道を極めた人…

どんな人にもこの思考法は共通していますよ。

できる営業マンの「ビジネスマインド」とは?シンプルな身につけ方を解説!【結果が出せる】

新卒営業職のステップ3︰コミュニケーションの基本を学ぼう

最後はコミュニケーションです。

大きく分けて、人の「頭の良さ」は3種類あることを知っていますか?

  • 「暗記力の高い」頭の良さ
  • 「気が利く」頭の良さ
  • 「考えられる」頭の良さ

実は、2つめのステップでは3つ目の「考えられる」頭の良さを鍛えていたんですね。

それができたら、ぜひ「気が利く」頭の良さ(=対人能力)も身につけてください。(※暗記力は検索すればいいので、気にしなくていいです)

営業に対人能力は欠かせません。そして、この対人能力は「人と話をするのが苦手」という人も大丈夫です。

なぜなら正しい身につけ方があるからです。

僕もそうでしたし、営業では「お客さんの話を聞き、引き出す力」の方が重要です。これは学ぶことで改善できます。

また、実は営業マンは会社の中での関係づくりが非常に大切になります。

上司はもちろん、マーケティングや事務の人に気に入ってもらえると、サポートをしっかり受けられます。「ヒント」や「ノウハウ」はやはり社内に落ちていますね。

逆に、いくら営業ができても組織の中で嫌われる人を、人事の担当はよく思っていません。会社は「人間関係」でできているからです。

なので、お客さんや会社の人とうまくやるための対人能力を身につけましょう。

正直、新卒でここまでできるとトップ10%には簡単に入れると思います。社会人3年目でも、10年目でも会社で好かれていない人は大勢見かけるので。。。

ということで、こちらの記事でコミュニケーション能力の向上方法がまとめてあります。ぜひチェックしてください。

営業のコミュニケーションを5STEPで改善!未経験から月間700万円を売るまでの方法を全公開!

まとめ:新卒で活躍するのに経験は関係ない

何でも、初めからできる人はいないんですね。なので1つ1つ学んでいきましょう。

ただ、1つ差がつくとしたら「行動力」です。

同じ記事を読んでも、行動する新卒の人と、行動しない新卒の人がいるのは明らかですね。行動しない人は、キビシイですが結果をあげることはできません。

ぜひあなたには行動し、結果を1年目からあげられる人材になっていただきたい。

そうすると、これまで考えもしなかった「マーケター」「エリアマネージャー」「トップ営業マン」「経営者」など多くの可能性があなたを待っています。営業は楽しいです。

正しい方法を知り、考えることであなたの力は飛躍的に向上しますので。

ぜひ、少しでも準備して営業マンデビューを迎えてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です