営業マン必見の無料セミナーはこちら

営業でスランプを感じたら?言われて分かった3つの原因と脱出方法【即解決】

Pocket

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/10/0020_original-e1569930971791.jpg
ショウ

こんにちは!

学習型営業マン&ブロガーのショウ(プロフィール)です!

  • どうも営業でスランプを感じる
  • なんか最近結果が出ない
  • 後輩に抜かれそうで焦っている

こんな方向けの記事です。

スランプって結構きついですよね。僕も「今月やばい…」と思ったことがなんどもあります。笑

後輩が入って調子が良かったりするとさらに焦るんですよね…

今回はそのスランプの原因と脱出方法をご紹介します。

僕も契約率50〜70%の業界で、5,6回以上契約取れない状態に陥ったことがあります。

確率でいうと1/64,1/128くらいのひどい数字です。笑)

その中で、実際に先輩にもらったアドバイス・自分で効果のあった取り組みのみを取り上げてます。

きっと何かあなたのヒントになるはずですよ。

そもそも自分は今スランプなのか?

まず、確認しておきたいことがあります。

それは「あなたが本当にスランプなのか?」ということ。

ちなみにスランプじゃない時は次の2パターンがほとんどです。

  1. 本人が思っているより数字が悪くない
  2. もともと契約がとれていない

特に1の場合は落ちこんでるともったいないので、記録をしっかり見直すようにしてくださいね。

2のもともと契約が取れていない場合は「スランプ」じゃなくて実力不足ですね。
その身につけ方は営業で最短最速で結果を出すための7つの方法とは?で解説しています。

営業マンが陥るスランプ3つの原因・理由とは?

では、スランプの原因をここから考えていきますね。

大きく原因は3つに分けられます。

  1. 前の成績はラッキーパンチだった
  2. サボりだした
  3. メンタルが不安定

それぞれ見ていきましょう。

スランプの原因①:もともと実力が自分になかった

まず1つ目に考えられるのが「ラッキーパンチ」です。

僕の最初のスランプ、実はこのラッキーパンチでした。

つまり、スランプになる前の結果が「たまたま」だったということです。あなたも営業をしていて、「このお客さんは美味しかった(=契約しやすい)」ということはありますよね。

それが続くと、いかにも結果が出たように感じるのです。

その後、いつも通りに戻ったときに「あれ?スランプかな?」と思ってしまう、というわけですね。

僕も最初勘違いをして「やべえスランプだ」とか言ってました。笑

そして先輩に「いや、この前はたまたまだろ」と言われ、ハッとなり練習に励んだわけです。

スランプの原因②:結果に満足してサボり出した

次に考えられるのは「サボり」です。難しくいうと慢心ですね。「満足したらそれより上の結果は望めない」とよく言います。

が、サボり続けると上どころかそれまでの結果も残せなくなるんですね。

よくあるサボりは以下のとおり。

  • 練習不足
  • どんなお客さんにも同じ対応
  • トークを省略する
  • 相づちが雑
  • 暴飲暴食、寝不足(=自己管理しない)

悪影響は説明するまでもないですね。笑

スランプの原因③:メンタルが安定していない

最後はメンタル。精神面です。

実は、これが一番多い原因じゃないですかね。僕の上司も「たいていのスランプはメンタルだよ」と口癖のように言っていました。

メンタルは2つの不調に分けられます。

  • 不安
  • 熱意の不足


「不安」は長期的に結果がでなかったり、プライベートで悪いことが重なると影響してきます。
「熱意の不足」はいわゆる飽きや、商品に疑問を持ってしまった時に起こりやすいですね。

「気の持ちよう」とは言いますが、これは改善が大変です。

ぼーっとしていると時間だけが過ぎてしまうので、次から脱出法を紹介します。

自分でスランプから脱出できる5つの方法

さて、原因が分かったら対処するだけです。

スランプ脱出法は5つに分けました。1つずつみていきましょう。

スランプ脱出方法①:ビジネスをしている意識を持つ

最初の方法は3つの原因全てをカバーするものをご紹介します。
なのでまずはこれをやってほしいですね。

それは「ビジネス」的な考え方を身に着けることです。

あなたもご存知のように、営業は会社の売上をつくりますよね。会社は営業なしには成り立たないのです。

つまり、「営業はビジネスそのものだ」とも言えます。

その「ビジネス的な思考回路」を良くしようというのが1つ目の脱出法ですね。

人は考えて、行動して、結果が出るので「考え方」を変えるとスランプの改善になるのです。

逆に言えば、これが無いから「なんか調子悪い」「どうやって改善すれば良いかわからない」「会社/上司が悪いのでは」などという発想になるんですね。

思考を変えれば、ビジネスを数字で捉えたり、計画的に成績を上げていったりすることができるようになりますよ。営業職からキャリアアップする時には身につけておきたい能力ですね。

詳しくは成功に必須の思考法と速攻マスターのためのおすすめ方法を5分で解説!で紹介しています。

実は僕がスランプを脱出したのも、今思えばこれが身についてからでした。

仮設を立てて練習し、結果を数字で捉え、どんどんと行動を起こしていく。

不安もかなり減りました。
その方法をぜひ体験してみてください。

スランプ脱出方法②:練習をくりかえす

練習も自信・実力につながる有効な方法ですね。
ひたすら練習です。

練習する方向を間違えないためにも、思考法をまず鍛えるのですが、それができたら後はやるだけです。

PDCAをひたすら回すことで日々の成長が感じられ、気づいた頃にはスランプを脱出していることでしょう。

僕の高校時代の英語の先生の口グセを紹介します。

今やれすぐやれ絶対やれ

M先生

とりあえず、やりましょう。

参考営業でPDCAサイクル使って売上10倍達成!シート付きで事例解説する

スランプ脱出方法③:ゴールを小さくして1つずつ達成する

自信を失いかけたら試してほしいのがこちら。
ゴールの最小化ですね。

目標がでかすぎると、人は挫折します。

なので日々成長を感じられるゴールを作って行動しましょう。

例えばこんな感じ。

  • 1日1回マニュアルを口ずさむ
  • 営業でお客さんの良いところを3個ほめて帰ってくる
  • 1日1つ会社のためになる雑用をする

やることは営業に直結していなくてもOKです。

掃除みたいな雑用は特におすすめですね。1つ片付いたという達成感、社内での評価アップ、環境が整うことで集中力もアップといいことずくめです。

スランプ脱出方法④:知識を入れてみる

メンタルに直結、とまではいきませんが効果的なのがインプットです。

読書がいいですね。やる気が出たり、話題にできたり、実用的な知識が身についたりとメリットしかありません。

読書といっても、ムズカシイ本は読まなくてOKですよ。

マンガもガンガン読むべきです。

特にスランプな時に僕がおすすめするマンガはこちら。

  • 『キングダム』…人気の戦国モノ。アツくなれる。
  • 『エンゼルバンク』…『ドラゴン桜』の著者の転職モノ。危機感がでる。
  • 『金色のガッシュ!』…僕の人生ベストマンガ。初心に帰れます。
  • 『アオアシ』…何か「できる気がする」ようになるサッカーマンガ。
  • 『ワンピース』…みんな大好き海賊マンガ。泣ける。

僕はマンガ喫茶に泊まるとワクワクしかない人なので、そのうち特集記事も書きますね。

文字が読みたい!という方にはこの辺をおすすめします。

  • 『7つの習慣』(スティーブン・コヴィー)…自己啓発の最高峰。
  • 『星の商人』(犬飼ターボ)…ファンタジーなビジネス小説。
  • 『何者』(伊坂幸太郎)…大卒or大学生なら必読の小説。

ちなみに、上から順に難しいです。

あんまり読まないけど…という人は『何者』がいいですね。映画化もされてる話題作です。Twitterが登場する今どき小説なので読みやすいですよ。

あと、スランプの時に営業の本は読みすぎると体に毒です。笑
「なんで俺にはできないんだ…」ってなるので、メンタルが悪化します。

どうせなら色々なジャンルの本を読んでくださいね。

スランプ脱出方法⑤:生活習慣を見直す

これをやれば上手くいく人も一定数必ずいます。生活管理です。

スランプの時は「もっとやらなきゃ」ってなるひとが多いですよね。

その結果、

  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • 水分不足

などなど色々不足しやすいんですよ。どうしても自分のことを大事にできなくなっちゃうんですね。

睡眠は6〜7時間くらい取るのが一般的な目安です。

栄養もタンパク質がないと疲れやすいとかあります。コンビニ飯ばっかりだとまず不足しますし、脂質の取りすぎになります。

(タンパク質の目安は体重と同じg以上。60kgの人は60gくらいは取らないと不足。パックの栄養表示とか見てください。)

あと水分不足の人も結構います。ヒトは尿だけでも1〜1.5Lは水が失われるんです。なので一般には2Lくらいは飲むのが良いと言われていますね。

どうでしょうか。水を1日、500mlペットボトル4本くらい飲めてますか?コーヒーやアルコールはむしろ利尿作用で水が失われるので、カウントできないですよ。結構取れてない人多いと思います。

まとめると、1日6時間は寝て、栄養に気をつけて、2Lくらい水を飲む。

これだけで頭がかなりスッキリするので、営業現場でしっかりトークができるはずです。

まとめ:自分のスランプの理由を知り適切な方法を

スランプは誰にでも訪れます。

問題は、そこから落ちてしまうのか、バネにして実力アップできるかです。

原因を把握して対処すれば、実はスランプはチャンスなんですね。

思考を鍛えて正しい方法を取れば、必ず道はひらけます。

1つ1つじっくり進んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です