営業マン必見の無料セミナーはこちら

営業の未経験者の不安を体験談から解決!3分で分かるQ&A形式【実体験】

Pocket

https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/09/0009_original.jpg
ショウ

こんにちは!

営業の思考法×ブログ発信のショウ(プロフィール)です!

・未経験だけど営業をはじめたい。でも不安だな…
・営業を始めたけど、未経験だし自信がないなあ…

そんなあなた向けの記事です。

僕自身、大学を中退した23歳のとき営業を始めました。営業はおろか、社会人すら未経験だったんですね。

挫折も何回か味わいました。

ですが、そこから試行錯誤して半年後には事務所最下位から2位までランクアップしてます。

この記事を読むとこうなります。

  • 営業を始める前の不安がなくなる
  • 営業をスタートした初心者が最初1ヶ月で抱く不安と対処法がわかる
  • 営業成績の具体的な伸ばし方を知っている

内容は以下の通りに分けますね。Q&A形式でお届けします。

  • 始める前の不安
  • 1ヶ月までの不安
  • 初心者の壁を破るまでの不安

未経験ならではの悩みをしっかり解決していきますよ。ではいきましょう。

未経験者が営業を始める前の不安と解消法

全く営業をやったことのない方からすると、営業ってちょっとイメージつかないですよね。

良くあるのが「トーク力」に関する誤解なので、そこを中心に答えます。

Q1.話が面白くない、って言われますが大丈夫ですか?

A.大丈夫です。
営業って「話のうまい人」がするイメージではありませんか?

そんなことはありません。

営業は「話を聞くのがうまい人」が成果を出す世界です。

お客さんのために話を聞き、悩みを解決する方法を販売するのです。

なのでクラスの中心だった人じゃないとできないとか、そんなことはありませんよ。

コミュニケーションに不安のある方は営業のコミュニケーションを5STEPで改善!未経験から月間700万円売るまでの方法を全公開!をどうぞ。

実際、僕も理系のオタク系大学生でした。

コミュニケーションに自信がないことも大学をやめる原因の1つだったんです。

方法が分かれば「営業のコミュニケーション」はできます。心配しないでOK!

Q2.押しの強いタイプじゃないし、恋愛でも奥手なんですが…。

A僕もそうでした。全然気にしなくて良いです。

むしろ、奥手の方がいいんじゃないか?とすら最近は思います。

というのもITの発達などで「飛び込み」をガンガンやる営業は少なくなっています。

生活に必要なモノなら、Amazonでポチッと買えますよね。値段も一瞬で比較できるじゃないですか。

「押せば売れる」営業はどんどん難しくなっているのです。

その場でOKでも、結局クーリングオフされておしまい。

じゃあどうするか?それが「悩みを解決する」営業です。先ほどの質問と同じで、相手の話を聞けるかが重要なのです。

相手に「必要だなあ」ではなく、「欲しい!」と思ってもらえたらバッチリですね!(ウォンツを引き出すといいます)

参考…ニーズとウォンツ?営業マンが知るべき違いと引き出し方を解説!【トーク例付き】

なので押しが強くなくて大丈夫です。

むしろ相手の気持ちがよくわかる、という長所ですよ。

Q3.人見知りで、緊張してしまいます。営業には向いていませんか?

A.そんなことはありません。

僕は人見知りこそ営業に向いていると思います。

人見知りって、この辺が原因ですよね。

  • 相手にどう思われるか心配
  • しゃべる前に考えすぎる
  • 対人経験がすくない

「相手のリアクション」とか「自分がどう思われるか」とかが気になるわけです。

でもこれって、営業でとても重要な視点なんですね。

相手を思いやって、自分の見せ方を考える。
これができる営業マンは強いです。

逆に、イケイケドンドンの人はいつまでも気づかなかったりするんですね。

なので、あなたが人見知りでも強みに変えて戦えます。僕もそうだったので…。笑

営業未経験が最初1ヶ月で感じる不安と解消法

次は始めてからの不安です。

実際の業務に関わる不安が多いと思います。

知ってるだけで効率が変わる、ちょっとしたコツを中心にお答えしますね。

Q1.トークマニュアルが覚えられるのか、自信がないのですが…。

Aみんな苦労します。暗記のコツをつかみましょう。

実は、マニュアルは多くの人が脱落するポイントです。

コツは次の3つですね。

  1. 長時間を1回より、短時間をくり返す
  2. 場所を変えてやってみる
  3. ロールプレイングしてみる

あなたは「エビングハウスの忘却曲線」って聞いたことありますか?

知らなくても全然いいですが、人って「忘れる」生き物です。

で、何度もくり返すと、脳が「あっ、これ大事なのね」と覚えるんですよ。

だから一夜漬けはダメなんですね。1日1分でもいいので、くり返しです。

あと場所を変えるのも良いですよ。
同じ席で座って、うーん、うーん、とやると飽きますよね。

飽きは記憶の敵です。
立ちながら暗記したり、布団の中で読んでみたりするのがオススメですよ。

僕は自転車で移動中とか、エレベーターの中でよくやってました。怪しいですかね。笑

仕上げはロールプレイングといって、上司や先輩に実際にみてもらうと完璧ですよ。

Q2.契約が取れるイメージがわきません。

A.はじめから湧く人の方が少ないので、問題ありません。

僕もそうでした。
いきなり「契約」を目指して、挫折しかけたんですよ。

まずは小さなゴールでいいんです。

「お客さんの名前をきちんと覚える」「説明を一通りできる」「笑顔になってもらう」

これ1つずつ、ならできそうじゃないですか?

営業の度に、1個ずつできることが増えればOK。
いつの間にか契約のイメージができて、それが当たり前になりますよ。

Q.3 どうやって練習すればいいのかさっぱり分かりません。練習のコツはありますか?

A.コツの前に「考え方」をみがきましょう。

考えずに人のアドバイスに振り回されていると、いつまでたっても実力がつきません。

後輩ができた時のアドバイスも「考え方」次第ですね。

なぜなら「行動」は考え方で決まるから。

「なんでうまく行ったのか?」がわかる人は、長く、どこでも活躍しますよ。

僕の記事の中でもかなり力を入れて書いてます。成功に必須の思考法と速攻マスターのためのおすすめ方法を5分で解説!を参考にしてみてください。

初心者を脱出するまでに感じる不安と解消法

最後は初心者脱出についてもお話しします。

これを分かっていると、スタートダッシュが切りやすいです。
今のうちに知っておくと、あとで楽になりますよ。

Q1.トップ営業になりたいです!最短で売上を伸ばす方法はありますか? 

A.売上を伸ばす方法はあります。

ただいきなり「トップ営業」を目指すのはおすすめしません。

将来「トップ営業」になるために何からやったらいいか?が重要ですね。

いきなりホームランを狙うと挫折します。
ヒットを1本ずつ売っていきましょう。

その方法は営業で最短最速で結果を出すための7つの方法とは?【要ブックマーク!】で解説しています。

Q2.営業がしんどいです。続けられるか不安で…。

A.ぶっちゃけ、営業ってしんどいですよね…。ただ解決方法はあります。

たしかに移動も多いし、拘束時間も長い。

実際に僕も朝7時半から夜24時まで動きっぱなし、って日もありましたからね。しかも真夏。しんどかったです…。

で、しんどさはいくつか分類ができるんです。

心の問題、体の問題などですね。

僕なんかは水を意識して飲むだけで、いっきに楽になったこともあります。

この分類と解決方法は営業がしんどい時の全ての理由と解決策をまとめてみた【2つの結論とは】で紹介しているので、しんどい人はココをチェックしてください。

Q3.なんで営業をやってるのか分からなくなってきました…。

A.目標はありますか?

モチベーションの低下は「目標がないこと」がほとんどです。

最初はよく分からないし、やれる気がする人もいるでしょう。

しかし1ヶ月以上立つと、現実がちょっと見えてくるんですよね。

「やってやるぞ!」という最初のやる気がなくなる人も少なくありません。

そこでぜひ、目標を設定してみてください。

目標を達成することで自信がつき「営業のやりがい」や「次の目標」が見えてきますよ。(昇進、独立、転職など)

逆に、目標を達成せず中途半端にやめるのはオススメしません。
なぜなら「負けグセ」がつくからです。

「契約を1つ取る」「最下位脱出」「売上100万」なんでもいいしらどんな小さな目標でもいいので、ぜひ達成した経験を積んでください。

すると次につながります。

なので「達成できそうな目標」の設定が答えですね。

目標設定の方法はこちらの記事をご覧ください。

まとめ:初めての不安は1個ずつ潰すのが王道

不安がない人はいません。

生き物は、自分の命がキケンにならないように「不安」を感じます。

しかし、今の時代はそんなに命のキケンは訪れません。

むしろ、何もしない(=行動しない)ことがリスクですぜひ1つずつ不安をつぶして、営業で成果をつかんでくださいね。

きっと今は想像できない、新しい自分と数ヶ月後に出会えますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です