営業マン必見の無料動画はここから

営業職の魅力って?「絶対に営業はムリ」と言ってた僕の体験談【やって良かった】


https://salesho.com/wp-content/uploads/2019/09/0009_original2-min.jpg
ショウ

こんにちは!
営業の思考法×ブログ発信のショウ(プロフィール)です!

「営業職って、どんな所が魅力なんだろう?」「他の職種と比べて営業って何?」

そんな疑問についての記事です。

僕自身、大学時代は「営業マンなんて絶対やりたくない」と思っていました。

しかしふとしたキッカケで始めることになり、僕は今、「営業をやって良かった」と感じています。

そこで今回は僕が感じた、「営業のとっておきの魅力」を3つご紹介します。

具体的には以下3つです。

  1. あらゆる基礎能力がレベルアップ
  2. 視野が広くなる、多くの出会い
  3. 強制的な成長

他の職種では中々得られないものを取り上げました。

さっそくチェックしていきましょう!

営業の魅力:①あらゆる基礎能力がレベルアップする

まず1つ目。
営業で得られるスキルが魅力的です。

具体的には、以下のとおり。

・ビジネス/経営の考え方・知識
・コミュニケーション能力
・知識量
・メンタル

営業ではビジネス&業界の知識が自然と身につく!

営業では、業界の知識はもちろん、ビジネスの知識が自然と身につきます。

なぜなら、経営の知識がないと相手の会社に「メリットのある」提案ができないから。

これは住宅や保険営業などの個人向けの営業でも実は同じです。

僕の経験上、ビジネスとして営業を捉えることのできる人が結果を残せるんですね。

会社の大先輩で、今は経営者のEさんがその最たる例です。

Eさんの経歴は…

「焼肉店アルバイト→教材営業のトップ営業マン→不動産会社の経営者」

だそうですが、「営業で会社の全てを学んだ」とおっしゃっていましたね。

Eさんには、営業のアドバイスを何度かいただきました。

「結果は数字で考えるんだ」
「今1番できていないのは何だと思う?そこから変えよう」
「いいか、会社の同期は味方だぞ。敵じゃない。お客さんの情報を共有するんだ」

当時は気づけませんでしたが、これらの発言全てが「ビジネス思考」なんですね。

営業力を磨くことで自然とビジネスパーソンとしても実力がアップする。

これが営業の1つ目の魅力です。

参考:できる営業マンの「ビジネスマインド」とは?シンプルな身につけ方を解説!【結果が出せる】

できる営業マンの「ビジネスマインド」とは?シンプルな身につけ方を解説!【結果が出せる】

営業はコミュニケーションが苦手な人ほど伸びしろがある

また、コミュニケーションスキルが伸びるのも魅力です。

営業って「会話が得意な人しかできない」イメージがありませんか?

実はそんなことはなくて、多くのセールスパーソンは努力して会話を伸ばしているんです。

意外かもしれませんが、営業を始める前から、「話すのが得意!」という人は少ないんです。

twitterでプチアンケートをお願いしてみました。

「営業を始める前、コミュニケーション能力に自信がありましたか?」という質問をしたところ…

該当ツイートはこちら

僕もびっくりするくらい「苦手意識があった」にチェックがつきました。

その数、56人中、36人。(ご協力くださった方、ありがとうございます!)

では、苦手意識のあった人はどうしているのでしょうか。

そう、「練習」です。

その結果、「会話が得意だ」と思っている人より「売れる会話」を身につける人も少なくありません。

また、営業で話し方を学んでおくと、プライベートでも役に立ちます。

僕も営業を始めてから、初対面の人から「話しやすい」「面白かった」と言われるようになりました。

もともと会話には自信がなかったので、「話しやすい」と言われると本当に嬉しかったですね。

なので「コミュニケーション」のスキルが身につくのも大きな魅力です。

営業のコミュニケーション5STEP!未経験から月間700万円売るまでやったことを全て公開!【保存版です】

営業の魅力:②視野が広くなる、多くの人との出会い

次の魅力は「出会い」です。

営業は、社内の人はもちろん、多くの人と関わります。

僕は家庭向け営業で、様々な人と出会ってきました。

半年で200件以上のご家庭に伺うのですが、1つとして同じ家はないんですね。

  • 自動ドアがある家庭
  • 「おいお前ら!イケメンが来たぞ!」と歓迎してくれる入れ墨のお兄さん
  • 病気に負けず子どもを応援されているお母さん
  • 突然怒るヒステリックなお母さん
  • 1人で子育て・家事全て切り盛りするお父さん

色々なエピソードがあるのですが、ここで僕が言いたいのは「視野が広がる」こと。

営業では、新しいご家庭に伺うたびに、僕の常識が崩れていくのを感じます。

自分の狭かった視野が、人と出会うたびに変わるんですね。

「こんな家庭もあるんだなあ」
「ちょっと許せないかも」
「こんな素敵な人がいるのか…」
「自分は恵まれているな」
「何が自分にはできるだろう」

多くのことを考えるのですが、それが自分の糧になります。

「出会い」の数だけ成長できる、は本当だと感じました。

しかし本来、「出会い」はお金やエネルギーを使わないと手に入りません。

合コン・異業種交流会・サークル…みんなそうですよね。

しかし、営業では逆にお金をいただきながら多くの人と出会えます。

出会いを仕事にできる。

それは間違いなく営業の魅力だと僕は思うのです。

営業の魅力:③強制的に成長する

最後は、「強制的な成長」です。

営業では、仕事柄、常に結果を求められます。

その過程で、自然と成長できるんですね。

上記ツイートをまとめると、

  • ノルマがある⇨「やらないと!」と思う
  • 毎月結果がわかる⇨反省・改善する
  • つまり、毎月成長できる

ということです。

事務・人事・経理・マーケティング…様々な職種がありますが、営業ほど毎月キッチリ結果がでる職種はないと思います。

つまり、サボれないのです。笑

例えるなら、宿題の終わっていない8月30,31日のようなものですね。

僕もそうですが、期限がないと人はなかなか成長できません。

あえて結果を求められる所で成長を続けるのも、やってみると楽しいですよ。

参考:【具体例】PDCAサイクルで個人の営業売上10倍を達成した方法とは?事例&シート付きで徹底解説

営業のPDCAサイクル!個人成績が10倍になった方法とは?事例&シート付きで徹底解説

まとめ:営業の魅力では他の職種では得られないことばかり

今回ご紹介した魅力は以下3つでした。

  1. あらゆる基礎能力がレベルアップ
  2. 視野が広くなる、多くの出会い
  3. 強制的な成長

ちょっといいかも…!と思えた方は、ぜひ営業の世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

また、今営業に取り組んでいるかたも、魅力を再認識して仕事に取りかかると、働きがいがアップするはずです。

ちなみに、「魅力は感じたけど、やっぱり営業は不安…」という方もいると思います。

その場合は、成功する方法を知ると不安を解決できますよ。

というのも、道に迷ったら不安になるのと同じで、やり方が分からないと人は不安になりやすいんですね。

僕が3500時間以上かけて勉強し、7ステップに分けて整理した方法を営業で最短最速で結果を出すための7つの方法とは?【要ブックマーク!!】で紹介していますので、参考にしてみてください。

営業で最短最速で結果を出すための7つの方法とは?【要ブックマーク!!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です